SSブログ

視覚認知トレーニング「数字ボード」(跳躍性眼球運動) 改訂 [認知能力トレーニング]

跳躍眼球トレ.JPG

 

 眼球運動トレーニングを動画で解説 → 眼球運動 1日3分


  文章を読むときに、大きく頭を動かしながら読んだり、文字や行を飛ばして読んだり、文末を勝手読み(適当に文章を作って読んでしまう)をする子はいませんか?

 

もしかして眼球運動が苦手なのかも知れません。

 

 眼球運動の苦手さは、単に目だけの問題ではなく、学習面はもちろん、注意・集中の難しさや、ボディイメージの形成の未発達などの要因の一つとなります。

 

上郷個別教室GIFTでは、視覚認知の簡易検査を行い、必要に応じて視覚認知トレーニングを実施しています。

 

 これはGIFTのオリジナルではないのですが、跳躍性眼球運動のトレーニングツールの一つとして使用しています。

 

   跳躍性眼球運動とは視線を次の視点へ、すばやくジャンプさせる動きです。

  

文章の単語に焦点が合うのも、行が変わった時に次の行の先頭に視線が移動できるのも、この跳躍性眼球運動の働きです。

 

<追記> トレーニング方法の留意点

 

 このボードを見て、左右、縦と数字を読んでいくのですが、その時に、必ず、指で触ってもらって数字を読むことが重要なポイントです。

 

これは別の講習会で私が聞いたお話ですが、目と手は、脳の処理をする時に綿密な関りを持っており、目と手を連動させる方法のトレーニングが、より有効であるとのことです。


特に発達障害の傾向のあるお子さんには、いくつかの感覚を使った多感覚トレーニングが効果があると言われています。

  

他にもいろいろトレーニングを実施しています。もし、お子さんについて気になるところがありましたら、ぜひ、無料相談をご利用頂けたらと思います。

下記、公式サイト、または公式ラインからお申し込み頂けます。

 


友だち追加


 公式ラインで無料のメルマガを発信中!

特別支援教育士の内田が、特別支援、認知能力、学習支援、時々、教材のプレゼントなど、ブログでは掲載していない内容・お話を多数紹介してまいります!

 申し込みは下記から

友だち追加
 お申し込み後、チャットで、「メルマガ希望」とご送信いただけば、手続き完了です。
<例> メルマガ希望
<ご相談・お問い合わせ>
上郷個別教室GIFTは、発達が気になる子専門の完全個別スタイルの教室です。

認知能力トレーニング、国語・算数の学習支援、SSTを行います。 

上郷個別教室GIFT 代表 内田雄二(特別支援教育士)
<所在地> 神奈川県横浜市栄区上郷町1367
<TEL>  045-390-0880
  
または下記の公式ラインよりお問い合わせください。
 友だち追加
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0