SSブログ

漢字を語呂合わせで覚える [国語の学習支援]

漢字連想暗記カード.JPG

 



漢字の覚え方も、その子によって向き不向きがあります。


特に発達障害の傾向がある子は、その子の強い能力を活かすのが肝要です。


今回紹介する、語呂合わせは、耳(言語)の理解力が強く、目(視覚)からの理解や記憶が弱い子に向く学習方法です。

 

昔、お母さんも年号を語呂合わせで覚えませんでしたか。

「いいくに(1192)作ろう鎌倉幕府」みたいに(笑)。


そこで、漢字を、語呂合わせのように覚えるカードを作りました。


正直、語呂合わせのセンスはイマイチのものもあるのですが(笑)。

 

ねらいは、裏表のカードにすることにより、語呂合わせをヒントに、次のステップが踏めることです。

 

ステップ1 語呂合わせの文を見ながら、漢字を連想し、書いてみる。

 

ステップ2 語呂合わせを、支援者が読み上げ、それを聞きながら書く。

           ※カルタのように使ってもOK 

ステップ3 語呂合わせを覚えて、漢字を書く。

 

※この過程で、語呂合わせを覚えなくても漢字を覚えた子には、無理に覚えさせる必要はありません。 

 

また、全部、この方法を用意するのは難しいので、基本は、覚えられない漢字の時に語呂合わせを考えるようにしています。

 

さて、冒頭でもお伝えしましたが、お子様によって学習方法の向き不向きは違います。
無料相談で、お子様に向く学習方法を考えてみませんか。
下記、公式サイトよりお申し込みできます。
公式ラインで、無料のメルマガを配信しています。

惹かれる方は、ご登録くださいね。


  申し込みは下記から


友だち追加
お申し込み後、チャットで、「メルマガ希望」とご入力いただき、ご送信いただけば、手続き完了です。
<例> メルマガ希望
 <ご相談・お問い合わせ>

上郷個別教室GIFTは、発達が気になる子専門の完全個別スタイルの教室です。

認知能力トレーニング、国語・算数の学習支援、SSTを行います。 

上郷個別教室GIFT 代表 内田雄二(特別支援教育士)
<所在地> 神奈川県横浜市栄区上郷町1367
<TEL>  045-390-0880
  
または下記の公式ラインよりお問い合わせください。
 友だち追加
 



認知能力トレーニング・学習支援・ビジョントレーニングに関心のある方はこちら
 ↓ 
 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0